Sports Project  co.ltd



会社概要



【社     名】  株式会社Sports Project

【創     立】  2016年7月

【代 表 者 】   代表取締役 東面 健   札幌市出身 北海学園大学卒

             国内某大手スポーツクラブ25年勤務

             子供体育・水泳指導・大人フィットネスインストラクター・施設責任者(運営・管理)

             北海道エリア教育業務を担当

【事業内容】

         ・障がいのあるお子様のための児童発達支援・放課後等デイサービス「ぴーすまいる」の運営

         ・子供派遣運動指導、集団指導の委託請負

         ・各種運動個別指導

         ・成人カルチャープログラムの展開




【ご 挨 拶 】 


  昨今、技術の進歩やライフスタイルの変化により、運動に対するニーズや考え方が大きく変化してきています。

子供に求められている運動も目に見える結果が重視され、かけっこで1位になる、逆上がりが他の子よりも早くできる・・など、その時の成果だけを求めてしまいがちになり、その成果を習得するために本当に必要な「基礎能力」がつかないまま成長してしまうお子様も増えています。

また、大人のダイエットや運動習慣にも変化が出てきており、短期間での無理な体質改善などで一時的な結果だけを注視してしまい、その後の体の変化に対応しきれず、以前よりも太ってしまった、すぐに元に戻ってしまった・・などの悩みも多くなっているのではないでしょうか。


 私はこれまで、国内大手スポーツクラブで25年間お子様の体育・水泳の指導そして、施設責任者として、経営管理、施設管理、人材育成などを経験し、その指導者の育成にも力を入れてきました。そしてこれまでのたくさんの出会いの中で、スポーツを通じて、多くの笑顔や感謝の気持ちが生まれていくことに大きな喜びを感じてきた反面、今や社会問題ともなっているお子様の体力の低下、遊びの変化によるコミュニケーション能力の低下、感情コントロール力の低下・・その根底にある「今だけを見てしまう」という本質を見失ってしまう状況について大きな危機感を感じていました。

 そしてストレス社会と言われる今の時代、大人にも身体の運動と同時に心の運動も必要であるとも感じています。


 人間の行動の司令塔と呼ばれる脳の「前頭葉」には、感情を司る役割を担っています。

運動をすることで、この前頭葉が刺激され、より活発に活動するようになります。その効果は、体力の向上だけではなく、周りの人達との関わり合い、協力や助け合う心を育てる社会面、上手く自信の感情をコントロールできる気持ちを育てる精神面の育成にも大きく影響します。

 そして何より、色々な運動経験をしていくことで、できないと思っていたことが実は「やらなかった」だけだったと気づき、様々な自分の可能性を拡げていくことができるようになるのです。


運動は誰かと比べるためにするのではなく、自分自身の可能性を拡げるために、そして何より心から楽しいと思える時間を創造するためにあるべきなのではないかと思います。それは、大人でも、子供でも同じです。


比べるのは、今の自分自身。明日が今日よりほんの少しでも成長した!と思う毎日を積み重ねていってください。

そうすることで、気が付かなかった可能性の扉をほんの少しだけ開くことができるかもしれません。



               「できないこと」はありません。  「やってない」だけなんです。



楽しく、そして健康な心身を創造していくため、運動を通じこれからの社会を担うお子様の成長や、日々のお仕事や家事、ストレス社会の中での一時の心身のリラックスを提供する手助けをしていきたいと願い、2016年7月に株式会社Sports Projectを創立いたしました。



(株)SportsProjectは皆様が活き活きとした生活をおくるためのProjectを展開し、新しい可能性の扉をたたくことができる・・・


一人ひとりに合う運動プログラムをご提案いたします。

慨ports Project

代表取締役 東面 健